免疫療法とは?どんな治療法なのか

Share on Facebook
LINEで送る

免疫療法によるがん治療

がん治療を行うのでしたら、理想的なのはがん完治と考えている方は多いかもしれません。
もしがん完治を目指されているのなら、新日本橋石井クリニックに相談をしてみてはいかがでしょう。
新日本橋石井クリニックでは最先端のがん治療を行っています。
その一つががん免疫療法です。
このがん免疫療法は、人間がそもそも持っている免疫力を使った治療法なのです。
新日本橋石井クリニックのがん免疫療法では、ANK免疫細胞療法と呼ばれる治療法が採用されているのです。

このANK免疫細胞療法のメリットは、正常な細胞が傷つかない所と言えるでしょう。
しかしがん細胞だけを攻撃するのです。
そのため副作用が少ないですから、治療者の精神的、あるいは肉体的なダメージを減らすことができるのです。
ANK免疫細胞療法で使われるのは、ナチュラルキラー細胞となります。
人間の体から直接採取したナチュラルキラー細胞を培養して活性化させる免疫療法です。
ナチュラルキラー細胞を活性化させても正常な細胞にダメージを与えることはありません。

一般的な治療では外科手術や、放射線や、化学療法などを使います。
この治療法では体に負担が大きいと言えるでしょう。
リスクも考えなければなりません。
しかし新日本橋石井クリニックのANK免疫細胞療法なら負担を軽減できるかもしれません。